導入機器

インフィニHYBRID

リフトアップ

しわ・たるみ

ニキビ跡

2つの異なる技術を1台に融合! 世界初のハイブリッドRFで 凹凸のない艶やかな美肌へと改善

インフィニハイブリッドとは、「スーパーフィシャルフラクショナルRF」と「マイクロニードルフラクショナルRF」の2つの異なるRFプラットフォームを装備した、世界初の照射システムです。これらの2つのRFプラットフォームから肌表面に高周波(1MHz)を照射し、細胞内のイオンを陽極から陰極まで1秒に100万回ほど振動させて発生する熱を利用して、肌の引き締めやシワ・たるみの改善を行います。コラーゲン・エラスチン線維の即時収縮作用による即効性のあるタイトニング効果と、繊維芽細胞への熱作用により新たなコラーゲン・エラスチンの生成・再構築を促すことによる長期的な肌質改善の効果があります。「マイクロニードルフラクショナルRF」は他のニードルの施術のようにニードルが同時に挿入されるのではなく、縦横に均一に並んだ針をデリケートに順次挿入する技術を用いています。また肉眼では確認できない程の細かな振動によってスムーズに肌に挿入されるため、痛みや出血、ダウンタイムを著しく低減させることに成功しました。

インフィニHYBRID

インフィニHYBRIDの効果

2つの異なるRFプラットフォームを装備した世界初の照射システム! 高周波を肌深部へ導入し、コラーゲン&エラスチンの生成を促します。

  • しわ・たるみ改善
  • タイトニング
  • ニキビ・ニキビ跡
  • リフトアップ
  • 毛穴の改善
  • 多汗症
  • 上まぶたのたるみ
  • まぶた周囲のしわ
  • コラーゲン生成

適用部位

  • 眉間
  • 口元・ほうれい線
  • 目元
  • あご

高周波による治療

肌表面に高周波(1MHz)を照射し、細胞内のイオンを陽極から陰極まで1秒に100万回ほど振動させて発生する熱を利用して肌の引き締めを行います

インフィニHYBRID 高周波による治療

2つの特徴

  • 皮膚深部(真皮層)での熱の発生が効率的に行われる。
  • 表皮にダメージを与えることもなくダウンタイムが短い。

真皮層での2つのタイトニング作用

  • コラーゲン・エラスチン線維の即時収縮作用
  • 繊維芽細胞への熱作用により、コラーゲン・エラスチン生成

2つのRFプラットフォーム

2つの異なるRFプラットフォームを装備した世界初の照射システム!高周波を肌深部へ導入し、コラーゲン&エラスチンの生成を促します。

スーパーフィシャル フラクショナルRF

「スーパーフィシャル フラクショナルRF」とは、特許出願した世界初の2channel照射方式です。皮膚表皮層微細薄皮と真皮層の凝固効果をもたらし、表皮層微細薄皮による均一な肌色の改善、表皮性色素病変の改善および真皮層のコラーゲンおよびエラスチンを誘発して皮膚全体の再構築を促します。「デュアルチャンネル電極」により、各チャネルのRFエネルギーが広範囲から微細に、面から点状に次々と照射され、広範囲な熱効果による熱変性を形成して皮膚の引締めとキメを整えます。

マイクロニードル フラクショナルRF

「マイクロニードル フラクショナル RF」とは200μmのマイクロ絶縁ニードルを皮膚へ刺入し、高周波を肌深部へ導入することで、真皮層のコラーゲン&エラスチンの新生を誘導する新概念の治療法です。絶縁針(200μm)の先端から照射されるRFエネルギーは、設定した真皮深部のみに伝導されるためダウンタイムを最小限に留め、真皮層の深さへ精密に調整することができます。また他のニードルと異なり順次自動的に挿入されるため抵抗が少なく、痛みや出血を最小化できます。

細胞の変化

照射後に真皮層で新たなコラーゲン&エラスチンの生成が行われ7日〜2週間で肌表面のしわ・たるみの改善がみられました

  • 照射直後
  • 照射4日後
  • 照射7日後
  • 照射2週間後

施術例

しわ・引き締め

  • 施術前
  • 施術後
  • 施術前
  • 施術2回後
  • 施術3回から2ヶ月後

口元のしわ

  • 施術前
  • 施術後

毛穴

  • 施術前(毛穴数:352個)
  • 施術2回後(毛穴数:148個)

毛穴

  • 施術前
  • 施術3回から2ヶ月後

Q&A

ダウンタイムはどれくらいですか
入浴は当日から可能ですが、当日のメイクは控えてください。メイクは翌日から可能です。 スーパーフィシャルフラクショナルRFを強く照射した場合は数日から5日程度照射部位が点状に変色し、角質が剥がれることがありますが、その後は透明感のある肌があらわれます。マイクロニードルRFは、赤みが1日程度あり、数日〜1週間程度赤みが残ることもあります。施術部位は擦らずに洗顔してください。照射後5日程度して角質が剥がれることがありますが、その後は透明感のある肌があらわれます。
施術の頻度と回数はどれくらいですか
治療目的や施術内容によって変わりますが、だいたいa1〜2ヵ月おきに行われることをお勧めします。数回の施術で肌の引き締めや肌質改善がみられます。