導入機器

ライポソニックス

ダイエット

ライポソニックスは、超音波を使用し 「一点」に集中して、 脂肪を破壊する痩身機器です。

ライポソニックスは、表皮などを痛めることなく超音波エネルギーを一点に集中して脂肪層を破壊していきます。高密度焦点式超音波(HIFU)を採用しているため、皮下脂肪まで到達し脂肪層を破壊することが可能です。超音波により破壊された脂肪組織は、2〜3ヵ月かけてマクロファージという組織片や不要物を消化する細胞によって処理され、体外に排出されます。よって施術後すぐに劇的な変化はありませんが少しずつマクロファージに処理されていくため効果が出てきます。

こんな方は一度ご相談ください

  • 脂肪を取りたいが手術はこわい
  • ダウンタイムの少ないダイエットがしたい
  • 無理せず短期間で痩せたい

1回の施術でしっかり効果を感じられる脂肪燃焼を促す痩身機器です!

奈良県初導入! 奈良でライポソニックスの施術が受けられるのは、はもり皮フ科だけ!


脂肪を破壊する医療痩身
ライポソニックスは、HIFU(高強度集束超音波)エネルギーを一点に集中して約60度の熱で脂肪層を破壊していきます。HIFUにより破壊された脂肪組織は、2〜3ヵ月かけて体外に排出されるので、施術後すぐに劇的な変化はありませんが少しずつ効果が出てきます。
冷却しながら照射するので皮膚表面へのダメージなし。
メスを使わずに、超音波による熱で皮膚表面から約1.3cmのところにある脂肪層を破壊します。脂肪吸引と同様の効果を得ながら、傷跡が残らずダウンタイムが短いので、治療後すぐに日常の生活に戻ることができます。お仕事にも支障がありません。


ライポソニックスなら嬉しい4つのポイント

Point1 長期間の効果
脂肪層自体を破壊して、2〜3ヵ月かけて処理されゆっくりと体外に排出されます。腹部全体の施術で、約3~4cm腹囲の減少がみられるというデータがあります。
Point2 切開せずに治療(非侵襲的)
高強度集束超音波をある一点に集中させて当てることにより大きな熱エネルギーを生じさせ、約60度の熱で脂肪層を破壊していきます。
Point3 傷が残らない
ハンドピースの1ショットは、約4.5cmx4.5cm。腹部や臀部、ふとももなど、皮下脂肪の厚みが2.5cm以上ある箇所であれば、ピンポイントで施術できます。
Point4 治療後も日常生活が可能
メスを使用した痩身のダウンタイムは長くて辛いものがあります。ライポソニックスは切らずに施術するので、皮膚表面を傷つけることなく痩身効果を得ることができます。

治療方法・経過

  • ①診察 ※脂肪の厚みなどを確認します。
  • ②マーキング ※照射範囲を決めます。4.5cmx4.5cmの正方形が1施術単位です
  • ③施術
  • ④終了

治療症例写真

医師との相談の上、ご納得していただいた後にライポソニックスの施術を行います。

施術前
施術後
やせたい 医療痩身ライポソニックス
http://ameblo.jp/hamorihihuka/theme-10071683099.html
ライポソニックス施術説明動画

アフターケア・注意事項

施術した部分に多少痛みが残ることもありますが、日常生活には支障はありません。
内出血などが出ることもありますが2週間程度で消えます。

治療とプランと料金

ライポソニックスは照射部位の数によって料金がことなります。

照射部位の数に関しましては担当医師とご相談してお決めください。


※当日予約のキャンセルされる場合はキャンセル料をいただきますので、必ず前日までにご連絡ください。